お問い合わせ番号:(86)755-28135737

カテゴリ: as  274  2078  784  1399  xxx  322E  ML-427
ニュース
 代表:

(86)755-28135737

 FAX:

(86)755-28134085

 営業部:

(86)755-28135699

(86)755-28134167


 本社所在地
 〒:518109 中国広東省深セン市竜華新区竜華事務所油松第二工業区
業界ニュース

薬の缶包装の特徴について

トップページへ戻る来源:深セン美新隆製缶株式会社 発表日時:2020-05-28 ブラウズ:

    近年、医薬品の包装としてブリキ缶の使用は多くなっています。医薬品の包装はブリキ缶、カートン、プラスチックボトルとガラスボトルなどがあります。カートンは主にカプセルの包装に使用され、プラスチックボトルは主に錠剤の包装に使用され、ガラスボトルは主に液体と気密性の要件が高い医薬品の包装に使用されます。ブリキ缶の包装は近年人気があり、貴重な医薬品、漢方薬、健康食品などの市販薬に多く使われています。
    薬の缶包装は他の包装材料と比較して特別な利点があります。まず、ブリキ缶は強い可塑性を持っているため、さまざまなデザインコンセプトを満たし、楕円形やその他の特殊な形状に製作することができます。第二に、ブリキ缶は他の材料に比べて手触りがいい、それに印刷によってさまざまな工芸を製作できます。例えばサテン材の砂形状とマットニスの穏やかな感じです。ブリキの密閉性と重さも顧客に安全感を与えます。第三に、
ブリキ缶の耐圧性は他の材料より顕著であり、これにより、薬をよりよく保護し、損失を最小限に抑えることができます。
    深セン美新隆製缶株式会社は長い歴史がある製缶会社として多い経験と優越な技術を持っています。青海春天、龟龄集、同仁堂、三金薬業などの多くの有名な国内製薬会社と長期的な協力関係を築き、顧客の製品パッケージのアップグレードを成功させてきました。


読むお薦め

【本文のラベル】:

【責任編集】:深セン美新隆製缶株式会社   版権所有:http://www.tinbox-tin.com   転載・複製を行う場合は、出所を明記指定ください