お問い合わせ番号:(86)755-28135737

カテゴリ: 丸缶  as  2078  274  ML-427  1399  784  xxx
ニュース
 代表:

(86)755-28135737

 FAX:

(86)755-28134085

 営業部:

(86)755-28135699

(86)755-28134167


 本社所在地
 〒:518109 中国広東省深セン市竜華新区竜華事務所油松第二工業区
業界ニュース

ブリキ缶印刷工程におけるニスの選択について

トップページへ戻る来源:深セン美新隆製缶株式会社 発表日時:2019-06-11 ブラウズ:

    缶の印刷工程の最後のステップはブリキのニス塗装です。ニスは缶の錆を防ぐ作用があります。他に、異なるニスを通して缶の表面に異なる視覚的および触覚的効果を達成することもできます。
    一番多く使用されるのニスはツヤニスです。ほとんどのお客様が缶包装を選ぶ理由は金属光沢などの鉄缶の特性を反映させたいことです。ツヤニスを使用すれば、金属光沢の上に、印刷効果をますます明るくしたり、日の光の下で輝くことさえあります。
    二番多く使用されるのはマットニスです。一部のお客様の設計は、缶の表面をより暗くしてより質感を感じることができるために、缶の表面にマットニスを塗装します。表面部分のマットニス塗装とツヤニスの上のマットニス塗装の印刷工芸もあります。
    その他に、ゴムオイル、爆発オイルなど、缶の印刷にも使用される特殊なインクがいくつかありますが、それらは最初の2つより使用頻度が少ないです。
    一般的にお客様のデザインデータや印刷効果に応じて、必要なニスを選択します。専門の製缶工場では、缶印刷の前にお客様と詳しく相談して確認します。印刷工芸と印刷の効果に対してお客様がよく知っていていないかもしれないのでお客様に合理化の提案を提出する必要があります。

読むお薦め

【本文のラベル】:

【責任編集】:深セン美新隆製缶株式会社   版権所有:https://www.tinbox-tin.com   転載・複製を行う場合は、出所を明記指定ください